読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ダブル】第8回北陸オフ使用構築  ゼルネアススタンwith the white devil

f:id:usualeveryday:20160322222845p:plain

第8回北陸オフで使った構築です。自分からペラペラ喋る人間で、喋りすぎたので隠す意味がないなって思いました。

 

ガルーラガルーラナイト

猫だまし やつあたり 炎のパンチ ふいうち

 

ボーマンダボーマンダナイト

捨身タックル 流星群 大文字 守る

 

ゼルネアス@パワフルハーブ

マジカルシャイン ムーンフォース ジオコントロール 守る

 

カイオーガ藍色の珠

しおふき 根源の波動 冷凍B 守る

 

モロバレル@メンタルハーブ

くさむすび キノコの胞子 怒りの粉 守る

 

トゲキッス@こだわりスカーフ

エアスラッシュ マジカルシャイン トリック この指とまれ

 

解説は面倒なのでやりません()

解説をやろうとすると、ゼルネアススタン構築論から始まってしまいます。まあ、トゲキッスについてだけ

トゲキッスについては、主にドーブルorガル+ゼルネアスに対してゼルネアスと合わせて選出していきます。主にこの取り巻きについても初手スカーフキッスを出して不利になる事は少ないので事故りにくい出し方にはなります

そもそもドーブルに対してはメンハ、スカーフ、襷という択に対して完全に対応するのは難しく、下手に対応しようとするとPTパワーを下げてしまう事になるので、あまり汎用性を下げるようなポケモンは採用したくはない(クレッフィやラム持ち神秘等)

ドーブルに対して考えた時に、ドーブルゼルネに対しての勝率が著しく怪しいことからドーブルダークホールを完璧に防ぐように構築するのではなくて、ドーブルの隣を仕事させないようにする方向性をとったのがこの形です

ドーブルゼルネアスという出し方をされた時に、相手のゼルネアスにまず積まれないようにする事が最低条件なので、かなり強引に止めにいっています

ガルーラゼルネアスに対しては相手の知能指数が正常ならば、ゼルネアスに猫だましをして、相手のゼルネアスはジオコンを選択すると思っています(実際に、レートで数回対面した時には全てこの行動でした)

まあ、相手依存と言われればそれまでですが、ガルゼルネに対しては決まれば勝ち確定までの影響力はありますね。ポケモンというゲームにおいて、初手での行動で本当の意味での勝ち確定をとれるのは大きいと思いました

贅沢を言うならば、トゲキッスのCかSの種族値がもう少し欲しい。ドーブルを抜く場合はSに補正をかけなければいけないが、そうするとマジカルシャインでフェアリーオーラ込でもメガボーマンダが確定にならない

結局、ドーブルに負けたからクソ

f:id:usualeveryday:20160322230542j:plain

終 わ り