読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ダブル】ルンパ雨

f:id:usualeveryday:20141014212150p:plain

 

雨パを作ろうと思い、数ヶ月前に作りました

 

ニョロトノ@オボンのみ
196-x-124-115-132-67
ねっとう れいとうビーム アンコール 守る

全体的にトリルに対しての耐性が薄めになってしまったので最遅にして、アンコールを使えるニョロトノを採用した

選出面でわかりやすいトリパに対しては選出からきちんとトリックルームに対してどう立ち回るのかという事を考えられるが、クレセリアが入ったグッドスタッフ系統のPTだと判断しづらくそれに対応するためである
対トリパも兼ねており、仮想敵として戦えるようにしておくべきポケモンとしてハリテヤマクチートという物理ポケモンが多くなるのでBに厚くする配分にした

 

ルンパッパ@突撃チョッキ
156-x-91-155-122-120
ハイドロポンプ れいとうビーム ギガドレイン 猫だまし

非雨選出でもルンパッパを選出した際に特殊防御面の単体性能を上げて縛られにくくするために突撃チョッキを採用
配分は突撃チョッキを持たせる場合に仮想敵として充分対面することが考えられるメガサーナイトニンフィアハイパーボイスに対して意識した
しかし、雨下での陽気スカーフ霊ランド抜きまでを考えると充分に他に回せる努力値がなく、控えめメガサーナイトハイパーボイス2耐えで妥協する事になった
眼鏡ニンフィアまでを考えるとCから努力値を割かなければいけなくなり、雨下でのルンパッパを強みが減ってしまうためである

 

ライボルトライボルトナイト
メガ前:146-x-80-157-80-172
メガ後:146-x-100-187-100-205
10万ボルト ボルトチェンジ めざめるパワー氷 守る

個人的な考えとして、雨PTを使う場合に最も意識しなくてはならないポケモンとしてはファイアローであると考えている。純粋なS順に左右されずに高火力の先制技で雨PTのエースであるアタッカーを縛ってくるからだ
主にあげられるポケモンとしてはルンパッパやキングドラであるが、雨下でアタッカーとして運用する事を考えると耐久に割くことはないので先制技で縛られやすいのである。ルンパッパは一撃で倒され、キングドラも少し削れてしまえばブレイブバードで縛られてしまう
更に、雨PTを使う場合には最初の2匹がニョロトノ+雨アタッカーとなる事から電気の一貫性が出てきてしまう
それらの欠点を補う事ができるメガライボルトを採用した
ライボルトは進化前には避雷針で電気を吸い寄せる事ができ、ファイアローに対しては威嚇で打点を下げることができ、且つ有効な打点をもっている
技構成は基本的な打点となる10万ボルト、サイクルを少し考えてボルトチェンジ。リザ+猫持ち等の猫だまし持ちに対してライボルトを大切に扱えるように守るを採用
残り1枠はオーバーヒートかめざ氷で迷ったが、最終的に非雨選出をした際にガブリアスや非スカーフの霊ランドを処理できるようにめざ氷を採用した
配分はCSぶっぱ。特に耐久に振る理由も見当たらなかった。
めざ氷をするには霊ランドやガブリアスが倒せない可能性は充分にあるが、逆に言えば、乱数で倒せる可能性があり、倒せた時のアドがデカいのでCSに振り切る事にした

 

ギルガルド@食べ残し
シールド:161-x-170-92-170-105
ブレード:161-x-70-202-70-105
シャドーボール ラスターカノン みがわり キングシールド

ライボルトボルトチェンジをする場合に安定した受け先、ファイアローブレイブバードを受けることができるので採用した
技構成はシャドボ、ラスターカノンで多くのポケモンに打点をとれるようにしてみがわりでの行動回数の保証や対トリル下でのターン稼ぎを考えてみがわり

 

化身ランドロス@命の珠
165-x-110-167-100-168
だいちのちから めざめるパワー氷 サイコキネシス 守る

雨PTを使う場合に相手の鋼への打点。クチートギルガルド等が主にあげられるが雨下で運用する場合に炎タイプだと火力が下がってしまう事から地面打点で攻める事を意識した
しかし、PTにおいて浮いているポケモンが少ない事から地震では攻めていきづらく特殊地面打点を採用する事を考えて化身ランドロスを採用
他にも強力な特殊地面打点をもてるニドキング等のポケモンがいるが、PT全体で地震が通りやすくなっている事や純粋なS順でガルーラ等の100族以下を抜いている事から化身ランドロスになった
技構成としては、やはり霊ランドを処理する手段が欲しくめざ氷。PT全体でメガフシギバナが重くなっていると感じたのでサイコキネシスを採用した

 

ファイアロー@あおぞらプレート
154-133-91-x-89-195
フレアドライブ ブレイブバード ファストガード 守る

ライボルトを使う上で気をつけなければいけないのはやはりキリキザンである。威嚇が入り、ふいうちで無双されかねない状況になるのでファスガを採用し、隣のポケモンで上から潰せるように心がける
それなら他のポケモンでもできるが、やはり重要になったのはメガフシギバナモロバレルを中心とした草タイプへの打点でファスガを使えるファイアローを採用することにした
配分はAS。上から飛行を半減できるライコウボルトロスに対してフレアドライブで上をとり、等倍打点で攻めていく事ができるのでフレアドライブを採用した

 

 

余談

このPTを使っていて感じたのは、避雷針ライボルトに何もできないような化身ボルトロスを選出してきて威張るしかしてこないチンパンジーがたくさんいました

チンパンジーは言い過ぎじゃないだろうかと思う人もいるだろうが、選出面でライボルトがいて処理をして化身ボルトロスを立ち回らせる事ができる見通しがないという事もわからない人間はチンパンジーでいいと思います。むしろ、チンパンジーに失礼かもしれませんね

チンパンジーと対戦したいわけではなく、精神衛生上よろしくないので封印しました

f:id:usualeveryday:20141014213716j:plain

 

次はマニュサナでも公開します