読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】第6回あいオフレポ

 4月19日、愛知でのあいオフに参加してきました

8時ごろにネカフェを出て、マックで朝食をとる

やまむんさんに連れてってももらう事になっているので、連絡を待ち、連絡がきたのでどこにいるのかを確認する。

れい「今どこ?」

やま「マックの前」

れい「見当たらないんだけど

駅の近くにマックが2つあり、次に「とりあえず名鉄名古屋駅」とやまむんさんが来るまで待つが、お互いに違う改札口前にたどり着く。

れい(キレそう

名古屋駅広すぎ問題

合流するまでに手間取ってしまい、9時19分発の電車に乗る事になる。ここで遅刻確定であるので、適当にやまむんさんに責任を擦り付けておいた(クズ)

割と時間の間隔があったので、お昼の用意と綾鷹を買いました

今回は、自分で名札を用意(富山オフの使い回し)していきオフ会場に入る前に身につけておく。意識高いビジネスマンに見えるだろう

 

自己紹介

れい「私にとってポケモンは仕事なのでスーツで来ました。よろしくお願いします」

 

俺にとって、ポケモンは仕事

 

使用構築

f:id:usualeveryday:20150420161145p:plain

特に使う構築がなかったので、ガルーラスタンを使いました。他にもリザードンスタン、サーナイトスタンとメジャーなスタンダード構築に関しては机上論では大体組んでありますので、緊急の構築にはしばらく困りません。自分では使わないけれど、様々なスタンダードを教えた人間がおり、使うかどうかわからないので、構築の詳細は今回はなしです。代わりに何か書こうと思います(書くとは言っていない)

ガルーラスタンを使うにも様々な構築の始まり方があると思いますが、今回は知り合いが「ガルーラゲッコウガは強い」と言っていたのをきっかけにガルーラゲッコウガスタンを作成。机上論だけで組んだので、予選抜けは無理だと思っていましたが、5-1で1位抜け。決勝トナメ2落ちでベスト8でした

結果がそこそこ良かった要因としては、やはりガルーラというメガ進化が強い事。他の構築と違い、立ち回りに余裕が出ており、技外しを結構しましたが、要所で外したかどうか、要所という場面の少なさを感じました。

 

1戦目 VSたかさん 勝ち

ガルーラ、ゲンガー、火ロトムモロバレルサザンドラ、霊ランドロス

れい「俺妹のあやせ可愛いよね。俺も大好きブヒ」

たか「わかる」

れい「ブヒwwwww

オタクパワーが上回ったと思います

 

2戦目 VSジャッキーさん 

バンギラスモロバレル、霊ランドロスヒードラン、水ロトム ガルーラ

れい「何でガルガル猫するの?

ジャ「ゲッコウガが守ると思った」

れい「それは甘いわ

初手で威嚇(現実)をかけていき、精神を揺らがせ勝ち

 

3戦目 VSコンクリさん 勝ち

ドーブルバクーダクレセリア、化身ボルトロスローブシンニンフィア

トリル下でバクーダ(非メガ)とモロバレルが対面している時

コン「同速にかけるしかないな」

れい(同速…?まあ、黙っていれば勘違いしてくれているし、いいか)

行動終了後

れい「モロバレルバクーダって同速?」

コン「あ……」

教えてあげる。超優しい

 

4戦目 VSコナタンさん 勝ち

ニョロトノ、ルンパッパ、ボーマンダテラキオンギルガルドトゲキッス

雪崩で怯ませて強引に勝ちをもぎとる。運が良くて、うぇいって感じ

 

5戦目 VSreiさん 勝ち

リザードンフシギバナプテラ、霊ランドロスサザンドラ、化身ボルトロス

プテラのいわなだれで怯まされてウキーッって言いかけたが、我慢したら次は避けたので言わなくてよかったです

 

6戦目 VSこもりんさん 負け

クレセリア リザードン モロバレル ヒードラン 化身ボルトロス 霊ランドロス

熱風外した時の俺「キレそう

当たっていても怪しかった

 

決勝トナメ1回戦 VSみぞれさん 勝ち

クチート ニャオニクス カラマネロ ニンフィア バクーダ ルンパッパ

初手で択勝ち、ガッツポーズをして勝ち。

 

決勝トナメ2回戦 VSびんびんおさん 負け

化身ボルトロス 霊ランドロス ガルーラ サーナイト モロバレル ファイアロー

初手でガルーラモロバレルをされた時点で俺の中で負けが決まる

 

気になった点

まず最初にまとめた感想を言うと、他と比べるととても大雑把なオフだと感じた(私が、行った事があるオフが富山オフ、北陸オフ、DEXオフだけだが)

まず名札がない点。参加者の人数にもよるが、さすがに40人程度の人間を自己紹介のみで全員のHNを覚えきれる人間は中々いないと思う。私は、今回たまたま名札を持ってきていたが、コミュニケーションを円滑にできる事もあり、あった方が良いと思っている。なんとかグループの人間のHNと顔を一致させる事はできたが、グループ外の人間はからっきしで話す人間毎に「名前を教えてもらってもいいですか?」と教えてもらっていたぐらいでした。

次に、景品に関しての授与が雑だった点。私が行った事があるオフだと、簡単に決勝トーナメントまで進んだ人間、富山オフではシングル~マルチまでのポイントでの順位順で呼ばれてきちんと景品を参加者が受け取る事ができていました。これは「適当に取っていってください」だと混乱する恐れがあるので、きちんと仕切っているのだろうなと思っていたので、景品の授与が雑だったのが気になってしまいました。

今回あげた気になる点としては、~しないとダメというわけではなく、~した方が良いと思っているので挙げました。まず「オフ会」というのは、きちんとしていなければいけないわけではなく、主催の裁量で名札がないならないでいいと思いますし、そういうのは自由にやっていいと考えています

 

番外編 きんモザ

きんモザ2期が始まっていますね。先生が可愛くてブヒです

f:id:usualeveryday:20150420181659j:plain

f:id:usualeveryday:20150420181734j:plain

f:id:usualeveryday:20150420181826j:plain

 

しかし、新規ブヒアニメがなく、2次元成分が少し足りずにこのままだと栄養不足になりそうです。肥えられない

f:id:usualeveryday:20150420181929j:plain