読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【カロスダブル】ガブリアスゲンガー ジャパンカップ使用構築

カロスダブル

f:id:usualeveryday:20140504213334p:plain

 

レートをやっていて感じたのは今までの環境にモロバレル+αという積み構成、サンダーや防塵ゴーグル持ちのポケモンに対する対処、モロバレルの早急な処理が苦悩していた部分でした。

まず積みの簡単な対策として全体技の採用。自然に採用できて、最も強いと思われるガブリアスが使われている構築をパクりました^q^

もとの構築からの変更点としてはガブリアスの持ち物が鉢巻からラムのみ。ヌメルゴンゲッコウガに変えた

実際、使ってみると相手のガブリアスがキツくどうにかして同速を回避しなければならない。削ってハッサムのバレット圏内にいれることができれば勝ちなのは簡単な結論だが、相手のガブリアス含む4体に対して求められる立ち回りがシビアすぎるのでもう一手必要だった。環境的に防塵ゴーグルや挑発持ちが流行るとして、それを差し引いてもモロバレルというサポートポケモンは強いと感じているので抜くつもりはなかった。ガブリアスは鉢巻ではとても使いにくかったので火傷や催眠を1回回避することで行動するアドが稼げるのがおいしいのでラムのみに変更。ゲッコウガガブリアスに基本的に先制できること。サンダーやモロバレルに対する処理速度をはやめること。これらをできるのはゲッコウガが適任だと思いました

 

ガブリアス@ラムのみ

ドラゴンクロー 地震 いわなだれ 守る

 

ゲンガー@気合の襷

シャドーボール マジカルシャイン 鬼火 守る

 

ロトム@オボンのみ

10万ボルト ハイドロポンプ 鬼火 守る

 

ハッサムハッサムナイト

シザークロス バレットパンチ はねやすめ 守る

 

モロバレルゴツゴツメット

ギガドレイン キノコのほうし 怒りの粉 守る

 

ゲッコウガ@命の珠

冷凍B 悪の波動 くさむすび 守る

 

配分は深い考えがあるわけではないので省きます

 

ゲンガーのマジカルシャインはできればめざ氷のほうがいいかもしれません。勿論、相手の面子にもよりますし、マジカルシャインのほうが良い場合もあるので一概にはなんとも言えませんが、ボーマンダガブリアスの使用頻度が明らかに高いのでそれらに対してめざ氷→ハッサムのバレットで縛るという選択肢が出てきます。逆に、マジカルシャインだとズルズキンサザンドラの処理をはやめることができます

ゲッコウガくさむすびですが、これは相手にもよりますがハイドロポンプ並の高火力を命中安定で出すことができる。ハイドロポンプ(水技)が欲しい場面もありましたが、ここも状況によるでしょう。それとくさむすびをすることで相手のバレルの胞子が無効+次ターンに怒りの粉に影響されずに行動することができるという立ち回りも可能なのでくさむすびの採用に至りました。因みに、一番使わなかった技は悪の波動です

 

結果は60戦消化して、1600切ったので諦めました。俺のジャパンカップは終了です

f:id:usualeveryday:20140504225406j:plain

単純に実力不足でした^q^