読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【全国ダブル】PGLに便利な何かが追加されたので適当に考察

考察

メンテナンスが終わり、レートでのポケモンについての技や持ち物採用率等細かいデータが加わっていたので適当に興味が出たものだけ考察していきたいと思います

 

技、持ち物、性格TOP5まで

霊獣ランドロス

f:id:usualeveryday:20140225224009p:plain

技採用率

1 じしん 98.2%
2 とんぼがえり 92.3%
3 いわなだれ 85.3%
4 まもる 39.2%
5 ばかぢから 31.3%

持ち物採用率

1 こだわりスカーフ 49.1%
2 きあいのタスキ 23.3%
3 ヤチェのみ 9.4%
4 こだわりハチマキ 5.0%
5 とつげきチョッキ 4.2%

性格使用率

1 いじっぱり 57.8%
2 ようき 35.0%
3 むじゃき 2.5%
4 しんちょう 1.4%
5 せっかち 0.6%

このデータからぱっと見わかる事が5世代と違い霊獣ランドロスの持ち物がスカーフがかなり増えたということです。おそらくドラゴンジュエルの消失、特にラティオスラティアスの明らかな減少。新要素としてメガガルーラに対して上をとりたいこと。特にメガガルーラは2回攻撃。ムーバー解禁後は冷凍パンチの存在にも脅かされることから襷の減少につながったのではないでしょうか

個人的に気になる事としては、いじっぱりの性格が57.8%、スカーフの採用率も1位で使用されているのに対してTOP5の技にストーンエッジがないことです。ストーンエッジは採用率18.4%で6位でした。霊獣ランドロスがいじっぱりにするメリットの1つにストーンエッジボルトロスを確定1発で倒せる事にあります。スカーフならば尚更で、いわなだれ等の悠長な事をする場合は怯まない限りは返しのめざ氷で倒されてしまう事も十分に考えられます。実際に相手にしていた場合でもこのようなケースが多々あり、勿体無いなと感じていました

 

化身ボルトロス

f:id:usualeveryday:20140208230402p:plain

技採用率

1 10まんボルト 87.8%
2 ちょうはつ 76.0%
3 でんじは 74.6%
4 めざめるパワー 50.0%
5 いばる 40.5%

持ち物採用率

1 オボンのみ 33.5%
2 たべのこし 14.3%
3 いのちのたま 14.1%
4 きあいのタスキ 9.7%
5 たつじんのおび 6.5%

性格使用率

1 おくびょう 50.5%
2 おだやか 32.6%
3 ひかえめ 3.7%
4 ようき 3.7%
5 ずぶとい 3.0%

技や性格は固まっていますが、持ち物がかなりばらけているように思えます。5世代と違い、臆病の使用率が上昇した理由としてはやはり電磁波が電気タイプに効かなくなった事で相対的に弱体化したことでサポート面からアタッカー面への変更が考えられます。その変化に対して持たせる持ち物としてまだ迷走しているという感じでしょうか。臆病でも耐久振りの振り方があるので一概にCSが多くなったとも言えないところはあります

因みに、性格が4位に陽気があります。特性の使用率まけんきが3.7%と陽気の使用率と同じです。つまり、そういうことです

 

ロトム

f:id:usualeveryday:20140208230410p:plain

技採用率

1 ハイドロポンプ 98.4%
2 10まんボルト 78.7%
3 おにび 59.0%
4 まもる 39.4%
5 ボルトチェンジ 35.6%

持ち物採用率

1 オボンのみ 36.5%
2 こだわりメガネ 20.9%
3 たべのこし 16.8%
4 こだわりスカーフ 8.3%
5 ゴツゴツメット 2.9%

性格使用率

1 ひかえめ 62.4%
2 おだやか 14.8%
3 ずぶとい 12.6%
4 おくびょう 7.6%
5 れいせい 0.9%

鬼火の命中率強化とガルーラを中心とした物理環境へのシフトにより鬼火が増え、それに応じてオボンや食べ残しを持つ耐久ロトムが増える形となりました。気になる点と言えば、使用されている性格が控えめが一番多いということです

これは6世代に入り、ドラゴンジュエル等の手軽な火力強化アイテムがなくなったことでロトムに耐久を降る必要性が薄くなったことがあげられます。ジュエルという手軽な火力強化アイテムがなくなったことでH振りロトムだけでも十分な耐久を持つようになりました。これによりオボンを持たせて総合的な耐久力をあげつつ性格に火力補正をかけて少しでもダメージレースで有利に立とうという考えがあるのではないでしょうか

 

ガルーラ

f:id:usualeveryday:20140226000635p:plain

技採用率

1 ねこだまし 88.8%
2 ふいうち 77.8%
3 おんがえし 72.4%
4 グロウパンチ 61.6%
5 かみくだく 13.6%
6 じしん 13.1%
7 まもる 12.1%
8 すてみタックル 7.9%
9 いわなだれ 7.1%
10 アームハンマー 6.9%

持ち物採用率

ほぼガルーラナイトなので省略

性格使用率

1 ようき 56.3%
2 いじっぱり 37.7%
3 ゆうかん 2.3%
4 わんぱく 0.8%
5 おくびょう 0.4%

気になった事があったので技の10位まで載せました

これらの技は全て6世代でも可能であり、5世代特有の技が1つもありません。どうしてなのかは仮説がたてられませんが、これからアンテナを張っていくところの1つではないでしょうか

 

ヒードラン

f:id:usualeveryday:20140226002848p:plain

技採用率

1 まもる 85.4%
2 だいちのちから 83.9%
3 ねっぷう 78.9%
4 ラスターカノン 33.3%
5 みがわり 31.7%

持ち物採用率

1 たべのこし 26.2%
2 ふうせん 23.4%
3 いのちのたま 9.0%
4 ヨプのみ 8.2%
5 ひのたまプレート 6.7%

性格使用率

1 れいせい 33.2%
2 ひかえめ 31.9%
3 おくびょう 30.7%
4 おだやか 1.2%
5 おっとり 0.6%

新要素にフェアリーがでてきたことでラスターカノンが採用されるようになりました。持ち物もある程度固まっているように見えて、何を持たせたら良いのかという部分があるのではないかと個人的に感じているところです。

性格に関してはれいせい、ひかえめ、おくびょうとほぼ3分割する形になり、PTからも簡単に型判断ができないのではないでしょうか。貴重なフェアリー受けでもありますし、今後もチェックを欠かさないでおいて損はないでしょう