読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【XYダブル】バンギバーン 御終い記事

とりあえず、これ以上やっても特に真新しい発見もなさそうなのと目的がPTを完成させることではなく環境探り兼自分で新ポケ等の使用なのでバンギバーンはこれで一旦区切りとして、実数値含めてPTを公開して終わろうと思います

 

バンギラス@ヨプのみ 性格:慎重

207‐179‐131‐×‐132‐78

いわなだれ 噛み砕く 挑発 守る

対天候変化や挑発を持つことでのトリルやその他変化技メタ

主な役割はそれぐらいでした。炎や炎飛行、霊に対しては他の面子で十分戦えていたのであまり出番がありませんでした

 

オンバーン@拘りメガネ 性格:臆病

159‐×‐100‐149‐101‐192

流星群 エアスラッシュ 火炎放射 爆音波

おみとおしでの持ち物判別から瞬時にどういう行動をとるべきなのかがはっきりするので拘り持ちでも非常に扱いやすい部類だと思います。流星群の威力が下がったとはいえ、やはり眼鏡流星群は健在でした。

技の使用頻度は流星群>エアスラッシュ≧火炎放射>ばくおんぱでした

 

ギャラドスギャラドスナイト 性格:いじっぱり

通常時  :175‐189‐100‐×‐116‐124

メガ進化時:175‐222‐130‐×‐146‐124

たきのぼり 地震 龍の舞 守る

状況によって、メガ進化をするかどうか選べるのと龍の舞からの抜き性能が強かったです。メガ進化すると攻撃だけでなく耐久もかなり上昇するので中々倒せれにくいのもgoodでした

 

ニダンギル@進化の輝石 性格:いじっぱり

164‐144‐162‐×‐98‐47

かげうち アイアンヘッド せいなるつるぎ 守る

主に対フェアリーを任せていました。鋼タイプの耐性変更によりこのポケモンに対しては悪技や霊技が抜群で通るようになったとはいえ、やはり霊・鋼というタイプはかなり優秀に感じました

 

フシギバナ@くろいヘドロ 性格:穏やか

187‐×‐99‐121‐161‐100

エナジーボール ヘドロ爆弾 光の壁 守る

雨が全然いなかったので選出する機会もかなり少なめだった

ただフシギバナで確認できたのは粉系統無視でのトリル下でのモロバレルの優位性の劣化が確認されました。フシギバナに何もできない悲しみを背負ってましたね

毒タイプをフェアリーにぶつけるにはエスパーや鋼という複合タイプの存在から難しい気がします

 

ヒートロトム@拘りスカーフ 性格:臆病

155‐×‐128‐138‐126‐136

10万ボルト ボルトチェンジ オーバーヒート 守る

今は台頭してきているポケモンがSがはやいポケモンが多く、その代わりに耐久が低かったり火力が低かったりするポケモンが多い感じでスカーフがうまい具合に刺さっていました。オンバーンやゲッコウガ、メガ進化するゲンガーやリザードンY。その他メガ進化もSが上がるとしてもS130を超えるポケモンは中々いないので上から抑えつける事ができたのが便利でした

 

最後に対トリルのBVは撮れたのであげておきます。こちらの運がかなり良いですが、トリル自体に当たる回数が少なく貴重な対戦のため保存しました

赤字は先発

自分:バンギラス、火ロトムニダンギルフシギバナ

相手:ハリテヤマシャンデラドサイドンモロバレル

22KG‐WWWW‐WWWX‐MMZ9

 

総合戦績:60勝10敗