読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】ドラフトトリプル 指名編

よくある気まぐれでドラフトトリプルに参加する事にしました。暇人なのでね

 

1巡目

ボーマンダ

最初はやはり構築の軸となるメガ進化枠から取りにいきました

威嚇持ち、全体技持ち、高スペック等々。汎用性が高い

指名は被ると思いましたが、逆に言えば取る機会は今しかない事と1巡目の指名であれば外れ指名でもリカバリーはまだ容易である方なので純粋に欲しいポケモンを取りに行きました

結果:はずれ

f:id:usualeveryday:20161109194923j:plain

まあ、多少はね?

 

外れ1巡目

サーナイト

全体技で強力なポケモンを軸にしたかったので残りの候補からサーナイトを選択

結果:はずれ

f:id:usualeveryday:20161109195253j:plain

俺のドラフトトリプルは終わりました

 

外れ外れ1巡目

チルタリス

長めに悩ませてもらい、結局こいつしかいなかった

プロとしてのハンデを背負わされている感じある

 

2巡目

モロバレル

軸となるポケモンが動きやすいように相手の行動を誘導できるポケモンが欲しかった。その中でもモロバレルトリックルームに対しての耐性強化にも繋がるので少し指名が早い気もしたが、2巡目で指名。被りなし

 

3巡目

ギャラドス

対炎に対するバランス、威嚇枠、モロバレルとの相性も良い事やチルタリスがキツい場合のメガ枠にもなるので採用。被りなし

 

4巡目

ファイヤー

S操作が欲しいと思った。私の考えとしてはメガ枠は攻めの役割を基本的に動かさないようにして周りでサポートするものだと考えているので、追い風を採用するにしてもチルタリスが追い風をする前提にはしたくなかったので他のポケモンでも役割を持てるようにしたかった。全体的な攻撃面のバランスを考えると炎タイプが欲しいと思ったが、S操作できるポケモンでスペックが高いポケモンがファイヤーしかいなかった。雪崩の一貫性がキツいとも思ったが、その部分は後の指名で補う事にして指名。被りなし

 

5巡目

ロトム

残りのポケモンを見ていると残っていたので指名。ロトムの中では一番安定しているフォルムだと思うので水ロトムにした。3人被り

結果:あたり

f:id:usualeveryday:20161109200854j:plain

外したら自殺まであった

後、ニパちゃん可愛いですよね。おっぱい大きいし

おっぱい大きいし

 

6巡目

ルカリオ

残りのポケモンを見ていると残っていたので指名。メガ枠にもできる事や素のアタッカー、この指とまれも使える等、とても汎用性が高い。被りなし

 

7巡目

エビワラー

ここまでくるとエビワラーバリヤードで決まっていたが、どちらが先にとられそうか考えた時に精神力もあり、攻めの面で器用なので先にエビワラーをとっておくことにした。被りなし

 

8巡目

バリヤード

猫持ち。防御面で優秀な技がそろっている。被りなし

 

 

全体としては汎用性を高く、相手の構築によって選択できる戦略の幅が広くできるようなポケモンが多くなっています。例えば、基本的にルカリオ種族値で考えるとアタッカーですが、この指とまれが使えたり、バリヤードワイドガードファストガード、猫だましが使える事で補助向きなポケモンですが、CとSの種族値は悪くないのでアタッカーとして使っても問題ありません。メガ進化できるポケモンも3体いる事でどのポケモンを軸にしていくかという選択の広さもあります。最初にチルタリスという普段は粗大ゴミレベルのポケモンを1巡目で指名した分を、後の指名でかなりバランス良くまとめる事ができたと思います

 

 

おまけ  ココアの日

11月7日はココアの日になったそうですね

私は、心愛ちゃんにチョコレートパンを作ってもらい、心愛ちゃんがいれたココアを飲みながら心愛ちゃんと一緒に過ごしたいです

f:id:usualeveryday:20161109203013j:plain

何言っているんだ?と思う人はチョコリズムチョコルールをいうキャラソンを聞きましょう。必ず心愛ちゃんが作ったチョコレートパンが食べたくなります。

これを聞いて、心愛ちゃんが作ったチョコレートパンが食べたくならない人はきっと精神を病んでいるので、精神科へ行くことをお勧めします。

 

ぶ ひ

【雑記】第19回富山オフレポ

前日

明日は台パンをしない誓いをして、寝ました

f:id:usualeveryday:20161010202937j:plain

富山の害児はついに心を入れ替えます

 

当日

今日の布教本

f:id:usualeveryday:20161010203643j:plain

ピンクさんは気付いたら出禁になっていたので、ピンクさん用の本は持っていきませんでした

 

6時過ぎに起床して、呉羽のゲーセンに行ってオフ会場に向かいました。

オフ会の名札は10月9日が誕生日の浅利七海ちゃんにしてもらいました。おめでとう。ブヒ

f:id:usualeveryday:20161010204601j:plain

 

シングル

使用PT

f:id:usualeveryday:20161010204937p:plain

前回と一緒。威張っちゃうぞ~♡

 

VS Ryou2さん

カバルドンルカリオキノガッサ

ゲンガーのみがわりが上手く決まったのもあり、勝ち。シングルのゲンガーは強いと聞くが、少し使ってみるとその理由がよくわかる。ゲンガー信者になりそう

 

VS ごんべえさん

ガルーラ、ウルガモスカイリュー

電磁波威張る楽しいな~♪

負けました

 

VS タプヲさん

ゲンガー、ローブシンカバルドン

電磁波威張る楽しいな~♪

勝ちました

 

VS くろかみさん

ガルーラ、ウルガモスクレセリア

電磁波威張る楽しいな~♪

勝ちました

 

VS そうちさん

ボルトロスウルガモスクチート

ボルトロスミラーでの試合になり、S関係に気を付けつつ、立ち回り、全て先手をとっていたのでS関係はこちらの方が上だと思っていたら、同速負けて急所に当たり負け

 

VS フィヨルドさん

ジバコイルクレセリアカイリュー

電磁波威張る楽しいな~♪

負けました

 

予選落ち

人狼やって、実況やりました

暇潰せてよかったです(小並感)

 

 

ダブル

f:id:usualeveryday:20161010210757p:plain

3日前ぐらいに組んで、適当に立ち回り練習しただけ。そこそこ強かった

ヒードランランドロスボルトロス消えてくれたらリザードン強いのにな

 

VS 瑞穂さん

ミロカロス、化ボルト、サーナイトサザンドラ

初手威張るを避けて化ボルトを胞子で眠らせる。天誅。途中で雑にやりすぎて危なかったが勝ち

f:id:usualeveryday:20161010211506j:plain

 

VS 逆毛さん

ゲンガー、エルフーンヒードランマリルリ

噓泣きヘドロ爆弾をもらうがサザンドラは襷なので勝ちだと思った

ワイ「襷やで^^」

サザンドラは毒をくらった

ワイ「は?

f:id:usualeveryday:20161010212954j:plain

台パンはしなかった。勝ち

 

VS Ryou2さん

サナ、霊ランド、化ボルト、ヒードラン

どうせガルーラだと思っていたら、サーナイト出されて自殺を考えた

リザードンサザンドラと化ボルトヒードランの対面でヤンキーに走り、火炎放射追い風を選択すると化ボルトがめざ氷、ドランが守るだったので一気に優位が逆転して勝ち

 

VS ランナバウトさん

ボーマンダプテラバンギラスドリュウズ

サザンドラメタグロスという老害初手を披露する。今日の仕事は終わりました

追い風して切り返すしか勝ち筋がないので、追い風を選択したが、やはり怯まされる。脱出霊ランドあたりで受け回して、なんとか勝ち

 

VS Tさん

サーナイトズルズキンニョロトノ、ルンパッパ

どうせゲンガーだと思っていたら、サーナイト出されて自殺を考えた

最後に択になったが、択負け

 

VS サイマルさん

ポリZ、ニンフィアボーマンダマリルリ

意味わからなさすぎて直感での選出。グロスを殺しにくるかと思ったが、マリルリが破壊光線でふきとばされるが、サザンドラを出して追い風での切り返しをはかっていく。攻めきれずに相手のプレミがあるも、滅びから2連守るで負け

台パンはしませんでした

 

VS ごんべえさん

ガルーラ、霊ランドロスヒードランクレセリア

序盤での行動を超能力者のレベルで合わせられ、アド差が埋められないレベルまでいったので負けて当たり前だった。

床ドンしました

 

4連勝からのまさかの3連敗だったが、ワイルドカード枠でなんとか予選抜け。

 

VS そうちさん

リザードン ヒードラン クレセリア ドサイドン

ほぼノーガードの殴り合い状態。みがわりリザードンマリルリモロバレルあたりを上手く使っていき、不確定要素がなければ勝ちだと思っていたが、クレセリアトリックルームを解除した次のターン、モロバレルが冷凍Bと岩雪崩急所をもらい怯んで動けない事故が発生して発狂しました。

台パンはしませんでした。転げまわりました

f:id:usualeveryday:20161010220057j:plain

微妙な珠ダメを稼ぎ、熱風に頼る気持ちを抑えて命中100でなんとか固めて勝ち

f:id:usualeveryday:20161010220537j:plain

 

VS つかもちさん

リザードン、霊ランドロス、ピッピ、サザンドラ

これも追い風しないとどうせ負けなので、追い風を選択。すると、霊ランドロスがそのまま引いてピッピ出し。追い風からの猛攻でアド差を広げて、詰めて勝ち

 

VS ごんべえさん

ガルーラ、クレセリア、霊ランドロスヒードラン

またボコボコにされた。今日、使った構築の差を感じた

 

ダブルまとめていて思ったけど、運悪くて草はえた

運良かった要素はごんべえさんのクレセを悪の波動で怯ませたのはあったけど、正直、その程度じゃ埋めきれないアド差あったからどうでもよかった

 

それと、転げまわった時に肘をうちました

f:id:usualeveryday:20161010201751j:plain

 

マルチ

Tさんとペア。話し合ってPT決める

1回は勝ったものの、準決勝で最後の詰めが甘く、負け。割と息が合っている部類だと思っていただけに残念だった。

 

布教活動

オタクには好評の大室家。しかし、思ったよりオタクの数が少なく、人生の7割を損している人間がこんなにいるとは思わなかった

タプヲさんは、2次元を軽んじたので電磁波威張るで懲らしめてやりました

一押しのシーン

f:id:usualeveryday:20161010222215j:plainf:id:usualeveryday:20161010222235j:plain

れい「こことてもブヒなんだよね。ぶひw」

他人「^^;」

キツい豚

 

総合4位

景品はモクローです。私が富山オフの景品に買ってきたものですけどね()

台パンが捗りそうですね

f:id:usualeveryday:20161010201616j:plain

 

2次会

いろいろ語った。

・私は、いろいろと言っちゃうタイプの人間なのだけれど、私が言っても説得力ないというのは理解しているが、他の人が何も言わなさすぎるので、言うべき事を言う人間が増えたら何も言わなくなります。私も言わないで済むなら言いたくない派ですし、ここまで言うと「じゃあ、言わないでいいでしょ」という話になるのですが、誰も言わなかったら良くなる部分も良くならないままになるよりは言った方がマシと思っているからです。

 

・私は富山のホープらしい。強いから当たり前。

私が一番強いと言われたが、まあ知っている人の中ではそうだろうなとも思ったり。自信過剰ではなく、構築、立ち回り、選出の全ての総合力で考えるとそう思うけど、構築に関しては組み方が一番上手いかはとても怪しい。

 

・やはり私の出禁ポイントかなり高い

??「れいさんを出禁にすればいいかって言われたけど、出禁にすればって言ったわww」

れい「正解」

真面目に台パン辞めようと思っているのに、富山の害児は台パンするように煽ってくるからほんと害児。私は変わるんですよ。NEW 害児です

f:id:usualeveryday:20161011004012j:plain

…害児なのはダメなのでは??

 

番外編 ブレイブウィッチーズ

秋アニメ始まりました。

ストライクウィッチーズ大好きブヒ人間なので、ブレイブウィッチーズ見ました

f:id:usualeveryday:20161011005507j:plain

良い顔しているぶひね。ぶひぶひ

そして、1話からの入浴シーンに脇。かなりとばしていますね。良いブヒよ。とても良いブヒよ。だが、きっとこれはまだ序の口。これからのブヒに期待

f:id:usualeveryday:20161011005537j:plain

f:id:usualeveryday:20161011005544j:plain

ぶひいいいいいいいいいい!!!!!

【雑記】第9回北陸オフレポ

前日

あめりさんと食事しました。魚食べたいブヒと言われたが、高岡の居酒屋とか知らないので適当に歩いたところにあった居酒屋で食事

あめ「デレマスのステップ!めっちゃ良いよ」

れい「ミツボシ☆☆★とどっちが良い?」

あめ「同じぐらい」

れい「ブヒ?(マジ?)」

 

当日

ステップ!が収録されているTulipのCDをまだ聞いた事がなかったので、高岡に行く時に聞くことにしました

感想を言っていきます

Tulip とてもブヒ

f:id:usualeveryday:20160923211226j:plain

ステップ 出荷

f:id:usualeveryday:20160923211343j:plain

ニャンと☆スペクタクル 精肉

f:id:usualeveryday:20160923211610j:plainf:id:usualeveryday:20160923211631j:plain

肉になったため、俺の北陸オフは終わりました

 

 

 

f:id:usualeveryday:20160923212009j:plain

真面目にやってください

俺「はい」(真顔)

 

高岡のアプレシオまであめりさんを迎えに行き、会場へ向かう。

今日のブヒはごちうさ5巻とゆるゆり12巻、13巻。ピンクさん用に神さまの怨結びを持ってきました。

内容はこんな感じです

f:id:usualeveryday:20160923212811j:plain

ピンクさんが気に入るだろうなって思ったので、内容はえっちいのです。R-18指定はかかっていませんが、えっちな描写があります。ピンクさんだから仕方ないね(諦め)

ピンク「とてもブヒ」

 

予選はごちうさ布教していましたが、興味ある人がいませんでした。ごちうさに興味がないという、人生の7割ぐらい損をしている人がこんなにいるとは思いませんでした。因みに、ゆるゆりを見ていないと5割ぐらい損をしています。

対戦レポはもう書いてあるので、省略

1戦目

f:id:usualeveryday:20160923213607j:plain

麻痺っちゃえ~

 

2戦目

f:id:usualeveryday:20160923213807j:plain

頑張ったゾイ

 

3戦目

f:id:usualeveryday:20160923214039j:plain

ひっくり返されそうだった

 

4戦目~6戦目

f:id:usualeveryday:20160923214123j:plain

台パン

 

気分転換にゲーセン行ったら、高岡でチュウニズム置いてある店舗がイオンだけだった。かなり回って、帰ってきたら丁度決勝戦終わってた。とりあえず、高岡はクソ

 

北陸勢のポイントがそのままの場合は、づみさんがグロリア本選に参加する権利が出てくるのですが、かなり迷っていたので目を瞑って選択すれば勝てると教えました。負けたら知りません

ワイ「づみさんがやりたいポケモンやればええんやで(ニッコリ)

結婚していなかったら惚れてたと思う

2次会終わって、ついでにすーさんを送っていったら、すーさんが優しかったので500円くれました。ありがとうすーさん。

すーさんの500円のおかげでチュウニズムレート13いきました。ありがとうすーさん。

f:id:usualeveryday:20160919232701j:plain

 

番外編  NEW GAME!のキャラクターに慰めてもらいました

涼風青葉の場合

f:id:usualeveryday:20160923215618j:plainf:id:usualeveryday:20160921214942j:plain

私は、れいさんが負けようともれいさんがとても凄いプレイヤーだという事は知っています。私にとって、れいさんはいつまでも憧れのプレイヤーです!

浄化されました

 

飯島ゆんの場合

f:id:usualeveryday:20160923220237j:plainf:id:usualeveryday:20160923220353j:plain

なんや、また負けてるんか?れいくんもようやるわ。たまには休んだらどう?ほら、こっち来て(膝ポンポン)

ぶひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!(号泣)

 

八神コウの場合

f:id:usualeveryday:20160923221054j:plainf:id:usualeveryday:20160923221211j:plain

れいはさ、頑張りすぎなんだよ。たまに肩の力を抜くぐらいでいいんだって。他の人達がどう思うかなんてわからないけどさ、少なくとも私はれいが頑張っている事知っているから

浄化されて転生した

 

遠山りんの場合

f:id:usualeveryday:20160923222009j:plainf:id:usualeveryday:20160923222049j:plain

辛いっていう事はそれだけ頑張っているっていう事だから、私は凄いと思う。れいくんが辛くなったらいつでも頼ってくれていいからね(静かに抱きしめられながら)

ウッ…ウッ……ぶひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!(号泣)

 

 

Q,さすがにどうかと思う

A,わかる

f:id:usualeveryday:20160923223059j:plain

気持ち悪いという苦情は受け付けます

終 わ り

【雑記】第9回北陸オフ対戦レポ

対戦レポ

f:id:usualeveryday:20160920213950p:plain

3勝3敗。4戦目以降、オフ参加した中で最も最悪な内容だった。今日の屈辱を一生忘れない

先発は赤字。うろ覚えなので間違ってたらすいません。

1戦目 

自分:ガルーラ、化ボルトモロバレル、霊ランドロス

相手:ニョロトノラグラージハッサム、ルンパッパ(ライコウ、???)

見せあい面での展開予想はルンパッパには電磁波。ラグ相手には威嚇で打点を下げつつモロバレルで掻き回す。サーナイトの通りはかなり良かったが、回していてライコウが重すぎる事やバークアウト含めてハッサムに対する処理がサナ選出だと難しいため仕方なくガルーラを選出した

展開予想通りに完璧にできた事や麻痺ったタイミングが良く、運が良かったのもあり、かなり楽に勝てた。ハッサムが防塵ゴーグルだったので、結果論だが、サーナイト選出しなくて良かったと思いました

 

2戦目

自分:ガルーラ、化ボルト、霊ランドロスモロバレル

相手:ガルーラ、霊ランドロスクレセリアヒードランリザードン、化ボルトロス

個人的に一番質が良かった試合。

見せあい面での予想は2メガだと厳しくなる。こちら側としてはリザードンをワンパンで処理できる手持ちがいないので、リザードンを出されるとリザードン+αの処理が実際はキツいのだが、こちら側の面子が化ボルト、霊ランド、ヒードランリザードン側にとってはキツい一般ポケモンそろい踏みなので選出しない事に腹をくくりました。今日、目指すべきは長い期間での勝率ではなく、1つ1つの試合を勝つ。特にスイスドローはオポが関係してくるので、まだ負けるわけにはいかなかったので、貪欲にいきました。

初手は迷ったが、ガルーラを守って化ボルトをバレルに交代。霊ランドの技を見る、且つスカーフではないならば上をとれるので初ターンは見に徹しました。とんぼ、けたぐりの集中を守り、バレルが無傷で出れたのがすごい楽になった。メガ進化の順番は相手のガルの方が先だったので最速確定、霊ランドの行動が速かったのでスカーフに山張り。

2手目はガル→霊ランドに交代して、あわよくばとんぼで固定のままにしたい。バレルはガルーラに胞子。バレルに集中でクレセが出てくる。とんぼが急所に入ったのが地味に痛く、引かざるを得なくなった。

3手目はこちらの霊ランドがクレセ方向にとんぼがえり。バレル→化ボルトに交代。クレセ→霊ランド出し。とんぼがえりでガルーラ出し。相手のガルーラの催眠ターン1消費

4手目。ここが勝負の分かれ目だった。まず前のターンにモロバレルを出すかガルーラを出すかは迷った。やはりこの場面で一番厄介なのは技を固定していない状態のスカーフ霊ランドロス。2手目の行動順で最速ガルーラより速かった事からスカーフ確定。不確定要素を考慮しなければモロバレル出しで化ボルト→霊ランドなのだが、モロバレル化ボルトの並びに対しては後ろに胞子が一貫する事を考えると雪崩に頼るしかない。そして、バレルで眠らせる事ができれば勝負の有利に運べるが、勝ち確定ではないし、1回の怯みが大きく、相手のガルーラが起きなくてもかなり不利になりそうな感じがある。逆に、ガルーラ化ボルトの並びになった時は勝負の選択肢は雪崩のみではない事と、相手のガルーラが少し削れているのでけたぐり圏内且つ、威嚇が入っていない状況で行動できる少なそうな機会であること。これは相手の裏にクレセがいるので霊ランド→クレセ出しの可能性がガルーラ化ボルトに対しては充分に考えられるからである。この3手目の行動終了までの状況ではこちらが優位そうな雰囲気はあるが、じり貧気味。相手が勝つ行動をするならば、リスキーな選択だが、最悪は馬鹿力と相手のガルーラが最速起き且つ同速負けるという事だが、確率で考えると6回に1回ぐらいの確率なので、ここは勝負にでる場面。化ボルト→霊ランド出しをして、予想通りスカーフ霊ランドの馬鹿力と相手のガルーラが行動していたが起きなかったのでけたぐりで処理。後ろに霊ランドが控えている状況ではかなりリスキーな選択肢ではあったと思うが、相手にとっては勝つための行動ではあったと思う。

この4手目のアド取りの差が大きく勝ち。途中、トリックルームをされて危なかったが、頑張って凌いだ。化ボルトが10万で削った時にトリックルームをされたが、挑発をすれば楽だったのは間違いないが、それは結果論で最速ガル、霊ランド、クレセまでの状況でトリックルームがあるかどうか予測するのは難しいし、クレセの持ち物がオボンかどうか割るための削りだったのでプレミではなかったかなと。

 

3戦目

自分:サーナイトモロバレル、霊ランド、ヒードラン

相手:エルフーン、ゲンガー、霊ランドロスヒードランスイクン、化ボルトロス

エルゲンやドラン以外は普通にサナバレルで対応できる範囲。エルゲンの場合は、サーナイト→霊ランドでモロバレルで胞子をしてどうなるか。みがわりされたらごちうさ読もうと思っていた。

初手は裏からのヒードランに胞子決まった、且つエルフーンが追い風だったのでまだまだモロバレルを動かせるのもあり楽だと思っていたが、霊ランドの爆発を完璧なタイミングで決められて負けかと思っていたが、サナドランを適当に動かした結果、ドランのみとゲンガーヒードラン(眠り)の対面になり、択勝ち。

 

4戦目

自分:ガルーラ、モロバレル、化ボルト、霊ランド

相手:マンムー、サンダージュカインニョロトノオムスターハッサム

避雷針+雨とか勝てる気がしなかったが、雨選出に対応できるようにモロバレル先発。時間が足りずに化ボルト、霊ランドを直感で選出した。

サンダーが防塵ゴーグルだったのもあり、だるくなるが持ち物を判別するぐらいの気持ちで立ち回っていたので想定の範囲内

2ターン目でガルーラが火傷になり、サンダー他に対してのダメージレースに負ける形となったが、やはりプレミであるか考えた時の答えはNO。気を抜いてたので、はっきりと意識していたわけではないが、プレッシャーが発動していなかった気がする(モロバレルの胞子のPPを見ればわかるのだが、ここら辺が雑な人間なので意識していなかった)ので静電気ならば絶対に攻撃する場面ではないし、火力強化アイテムを持っておらず、ここでマンムーとサンダーのどちらが残るのが自分にとって困るかを考えた時にマンムーであるのでこの1回だけは火傷にならないでほしいという思いがあった。ここでマンムーを潰し、サンダーに対しては次、又は、2手先で攻撃するのがベスト

 

5戦目

自分:ガルーラ、化ボルト、霊ランド、ヒードラン

相手:ニョロトノカブトプスボーマンダナットレイライボルト、ルンパッパ)

こういう構築の場合は、ライボルトがメガではない可能性も充分考えなければならないのだが、S操作が電磁波のみにしている宿命でまともに立ち回っても無理だと思うぐらいには構築の相性が悪いと思ったので、ブログに書いてあった通り、ライボルトがフェイクである事に賭けて選出した。

選出の賭けには成功したが、初手両守るから2手目の霊ランド出しで化ボルトをカバーしにいったが、カブトプスの雪崩が急所に当たり、化ボルトが落ちる。この時点で負け濃厚な匂いがあったが、ヒードランアクアジェット急所で倒されたので負け。

プロなので、ヒードランアクアジェットがあたり、HP130を切るまでのスピードで急所である事がわかった。

 

6戦目

自分:ガルーラ、化ボルト、霊ランド、ヒードラン

相手:ロトムボーマンダバンギラスドリュウズギルガルドモロバレル

ガルーラ化ボルトの先発がどの対面にも強い感じになるので、初手ガルーラ化ボルト安定。後ろには霊ランドとギルガルドバレルあたりに対して強いヒードランを選択。水ロトムがガルーラでゴリ押すしかないので捨身は1回入れたい。後は、立ち回り次第だと思った

初手はロトムに猫、マンダに電磁波。マンダがメガして守り、バンギを出してくる静かな展開になった

2手目が重要で、前のターンにマンダが守っているが、後ろに水ロトムがいる事が確定している事やドリュウズの可能性を考えると引いてくる可能性も充分に考えられる。相手からすると化ボルトは真っ先に倒したい相手だろうからバンギラスの雪崩で削ってくる事が考えられ、バンギラスが動かなければジリ貧展開が考えられるのでスカーフの可能性も考慮するとバンギラスに電磁波。ガルーラの行動は守るも考えたが、猫だましを見せた事からガルーラの守るを隠しておいて、後々の心理面での選択肢でのメリットになる可能性がある事と引く事で威嚇で下げられたAを戻せる事、化ボルトの負担を軽減できる事を考えると霊ランド引き1択。行動順はボーマンダバンギラスなので、ボーマンダが行動して、最悪馬鹿力でも不利にはなるが、即負けに繋がる選択肢ではないので割り切った。両方動いていたので、次ターンはけたぐり電磁波選択でよいなと思ってました。

化ボルトが雪崩急所で落ちたので負け

 

モウムリ・・・・・・リスカシヨ………

 

この日、何が一番キツかったかというと、

自分の考えは間違いなく合っている自信があるし、勝負の分かれ目の見極めや自分が勝つためのリスクある選択を割り切りながらも、結果論ではあるが全て合っているのに、その考え、自分がその考えに至るまでのこれまでの努力が無駄になるのがキツかった。ここまでくると、俺が努力するのが無駄だと言われているような気さえしてくる。考えるだけ馬鹿らしいというのは、本当にこの事だと思う。

 

青葉ちゃんに慰めてもらいたい……ぶひ

f:id:usualeveryday:20160921214942j:plain

【ダブル】初手バレル式ガルーラサーナイトスタン

第9回北陸オフで使ったPT

f:id:usualeveryday:20160919215709p:plain

3勝3敗の内、3敗全てが運負けとかいうギャグをかました

1勝は運勝ちでした

 

最初はサナカメックスを使おうとしていたが、VGC2016の影響でドーブルの使用数が未知数だったため、ボルトロスの守るを切り、挑発を採用。又、守るを切った事により、立ち回り面にかなり影響が出る事が考えられるので、HSベースにして最低限の仕事をこなせるようにしたが、化ボルトの耐久面を信頼していないのでカメックス→ガルーラでの猫展開、ズキンの場合はSが低いため展開に支障が出ない精神力ガルーラの方が確実に組み立てやすい。霊ランドはやはりPT相性の補完上、最も優れている威嚇枠だった

 

ガルーラ@ガルーラナイト 陽気 AS

捨身タックル けたぐり 猫だまし 守る

特に理由がないならAS以外はないです。激戦区のSは最悪同速とれるようにはしたい事と耐久調整は削られれば意味がなく、それを活かす選出、立ち回りは決まっていないので○○よりは確実に速い、ガルーラが抜かされるならばスカーフというのも立ち回りの指標になりますね

守るは対面を整える意味もあるが、サーナイト入りに対して猫+サナバレル構築の場合はガルーラボルト選出をして、1回守って挑発をはさむかドラン出しで展開する事を考えています

 

サーナイトサーナイトナイト 臆病CS

サイコキネシス ハイパーボイス 封印 守る

封印はミラーで決まれば勝ち確定なレベル。ミラーで決まる確率を最も高くするために最速。又、ガルーラとサーナイトが対面した時のメガ進化の順番で相手のガルのSが割れる

 

ボルトロス@オボンのみ 臆病HSベース

10万ボルト めざ氷 電磁波 挑発

VGC2016の後なので、ドーブルの生息数がどれだけいるかわからなかったので仕方なく挑発を採用した。普通に使うならオボンHSベースでも守るで良いと思っている。ガルーラやサナの守るも化ボルトでの電磁波からのS操作をはさんでから展開していく事もあるが、逆に、化ボルトが倒されそうな場合、隣のポケモンが殴って化ボルトの敵を倒すパターンも充分に存在するからである。まあ、ゲッコウガの事です

それと、選出のパターンも守るがある事で最悪のケースは防げる場合があり、パターンを増やす事ができます

 

ランドロス@脱出ボタン 意地haDS

地震 岩雪崩 とんぼがえり 守る

有利対面を作りやすくすることやモロバレルの再生力を効率良く運用するための脱出ボタン。まだ技枠は手探り状態だが、地震リザードンに対してのワンチャンとして雪崩は確定枠で良い感じ。他2枠は練れる

 

ヒードラン@シュカのみ 臆病CS

熱風 大地の力 原子の力 守る

相手のドランがキツいので、シュカのみでミラーで打ち合えるようにした。これもミラーを考えると最速になる。

 

モロバレル@メンタルハーブ 生意気HBd

ギガドレイン 怒りの粉 キノコの胞子 守る

初手にモロバレルを積極的に出せる型がメンタルハーブモロバレルだと気付いた。化ボルトのようなポケモンはやはり先発が多く、ガル+αのような猫だまし持ちとの対面はどうしても読まれがちであったのを変えたかった。挑発持ちポケモンの前では積極的に動かす事で相手のポケモンを1匹眠りにする事ができ、次ターンは確実に動かない保障ができるのが強みだと思っている。

前までは先発バッグから後発からのモロバレル出しだったが、これのおかげで選出パターンは多くなった。化ボルト入りのガルーラスタンには積極的に先発で出していく

【雑記】トリックルームと凍える風の両立について

今更な話でもあるが、かなり前からトリックルームと凍える風が両立して構築に採用されているのを見るが、ろくな説明を見た事がないので理解して構築を組んでいるのかが非常に気になるところです。

まずPTを構築する際には、方針を一本化して、トリックルームならば最遅、追い風ならば最速が基本となりますよね。そこから仮想敵や耐久、火力調整等が必要ならば数値をいじっていきますよね。一本化すると、どこかしらキツい要素が出てきてサブ要素を含ませる場合も充分にあり、S操作に関しても当てはまるとは思います。ただ2つのS操作を採用するにあたり、何に対して、どの場面で使うのか。何故その2つの要素を入れるのか。特にミラーが頻発するような場合はどこでSを見極めるのか。中途半端なSならば、尚更その点に関しての考え方があってこそ価値あるものになると思いますが、それらの説明を充分にされている内容を見た事がないです。

今回の題である、トリックルームと凍える風の両立についてですが、私は基本的には両立はないと考えています。これはトリックルームと凍える風をする場合のS関係が基本的にかみ合わないからです。

例えば、凍える風をする場合の仮想敵は中速や高速あたりのSラインになります。現在の1つの激戦区は100族なので、そこを基準にすると最速100族を凍える風1回で抜こうとするとS実数値112が必要になります。高い部分で130族を想定すると、S実数値134が必要です。次にトリックルームをする場合に、有効だと思われるS実数値はどんなに少なくても2桁です。3桁になると、中途半端なSから相手のポケモンのSを判断しなければならないため対応が遅れてしまう事が発生してしまいます。

このような事からトリックルームと凍える風を両立させるのはとても難しいと考えられます。これを扱うには対戦でのプレイングの依存度が高くなりますし、プレイングの依存度が高くなりすぎると安定して勝つ事が難しくなるため、両立している時点で特に理由がない限りは、構築自体の完成度は高くないと感じています。似たようなもので追い風とトリックルームを両立とかいうのもありましたが、明らかに無理が出るS設定なので笑いでもとりたいのかと思いました。

少しずれますが、例えば、トリックルームを採用する理由で一番多そうなのは相手がトリックルームを使用してきた場合に勝率が著しく下がるためというのが多そうですが、このような汎用性の低そうなメタ技での採用の場合は、PTのポケモンや技構成がほとんど決まった状態で下手に変えるよりもメタ技を採用した方が勝率が高くなると考えられる場合にはありだとは思います。これはS操作に限らず、汎用性の低いメタ技全般に当てはまると思います。

私が最も理解できないのが、VGC2016のルールだとよこどりを採用したファイアローを使っていた人がそこそこいるみたいですが、そもそもよこどりで返したい技はファイアローで使えるものばかりなので技スぺの無駄使いにしか見えませんでした。ミラーを避けるというのも大事ですが、まずファイアローミラーの場合は、相手のファイアローの持ち物や技構成が全くわからない事を考えると横取りを決め打ちするにはリスクが高すぎますし、クロバットの場合はクロバットファイアローの対面が重要ではなくて、隣同士の対面が重要なので追い風ミラーになった時の有利不利はPTによりますので、よこどりの採用の意義には疑問がでてきます。

ここら辺の理由をしっかり説明できていれば感心するのですが、類人猿には無理なので酷な話でしたね。

 

 

余談 美少女に世話してもらいたくない?俺はしてもらいたい

NEW GAME!で遠山りんというキャラクターがいます。最初はモブ並の美少女キャラだと思っていたのですが、NEW GAME!6話で急激に株があがりました

f:id:usualeveryday:20160905204431j:plain

りん「まだ寝てたの!?ご飯作ってあげるからあがっていい?」

完全に通い妻やんけ!

俺も世話してもらいたい。「どうせまたカップ麺とか食べてたんでしょ?私がいないとすぐに栄養偏るんだから…」とかでも言われながら世話してもらいたい。ぶひ。ぶひぶひ。

しかも、この遠山りんちゃん。これだけではない。

ねねちゃんが間違ってプリンを食べてしまい、大事になった時にも気遣いながら優しく諭して丸く収める。そして、この微笑み

まさに聖母

f:id:usualeveryday:20160905205528j:plain

もう結婚したいな?するしかないな??

もうこれだけでポイント満タンになって出荷されて精肉されるぐらいだが、まだブヒポイントがある。

りんちゃんが風邪をひいて、お粥を作ってもらった時のこと

f:id:usualeveryday:20160905211048j:plain

f:id:usualeveryday:20160905211103j:plain

「食べさせて……」

食べさせてって言ったの!

普段は世話焼きだが、甘える事もするこのギャップ。とてもブヒ。

ぶひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!

 

因みに、SEXしたいのはひふみちゃんで弟になりたいのはゆんちゃんです(誰得ブヒシコアピール)

f:id:usualeveryday:20160905211932j:plain

f:id:usualeveryday:20160905212031j:plain

 

 

【ダブル】シンオウダービー構築 霰ビートだドン!

f:id:usualeveryday:20160726192416p:plain

結局、構築まとまらなくて即興で考えた

安易ではあるが、猫+積みor高火力+この指というのはわかっていても強いし、決まった動きがほぼ決まると思っている。

動き方としては猫だまし+積みor高火力の押し付け。又は、守る交代からのこの指要員を後出しする事である。ここでの判断は相手側からしたら難しく、猫だましと守る交代という選択肢は霊長類で動き方が分かれる。人類でも選択する行動が違ってくるのに、猫+マリルリに対してマリルリの弱点をつけるポケモンが2体並んでいるのに対して腹太鼓をする類人猿もいるので初手は中々決めうちしづらい

PTメンバーの採用は猫だまし役にマニューラ、積み役にマリルリ、高火力役にバクフーン、この指役にバリヤードを選択。バクフーンマニューラが苦手な鋼タイプに対して優位にたつ事ができ、相手の鋼タイプは行動するとしてもバレットパンチ1回程度だと考える事ができ、マニューラが襷を盾にする事で次ターンから動きやすくなる事や展開の組み立てもマニューラを温存しておくかどうかの判断する負担を軽減する事ができる。バリヤードはこの指役で唯一ワイドガードを両立できるポケモンパラセクトは似たようにワイドガードと怒りの粉を両立できるが、草タイプの技を誘導する事ができないのでバリヤードを採用。因みに、ドーブルも両立できるが襷がとられている事やこの指要員としてのコンセプトよりもダークホールを通して積みor高火力を通すという考え方になるので、少し違う方向性にはなる。

ここまで4枠はすんなり決まったが、雨に対する立ち回りに大いに不安を感じる面子となったので、残り2枠は雨に対してどうするかを考えた。雨に対しては、天候変化やフリーズドライ持ちのポケモンを採用するのが一番なのだがユキノオーの場合はタイプ被り、キュウコンは決定打に欠ける事が考えられたが、最終的にユキノオーに決定した。水だけでなく電気に対しても耐性がある事や、天候での切り返しは読まれやすい部類になり、天候に関するサイクルになった時に、上手くやらないと負ける流れになりやすい。キュウコンの場合は、雨相手に後出しをされて天候を上書きされると決定打を失くしてしまうが、ユキノオーの場合はニョロトノの弱点が突くことができたりと、最低限の切り返し能力はある。最後に水に対して打点があり、霰にシナジーがある氷ロトムを採用。浮いている事や4倍弱点がないので即死しにくいのがフリーザーと違う点

まとめると、採用順はマニューラバクフーンマリルリバリヤードユキノオー→氷ロトム

 

 

マニューラ@気合のタスキ  陽気AS

猫だまし 叩き落とす 冷凍パンチ フェイント

マリルリよりもバクフーンとの横の相性がとても良い。バクフーンより速くて、炎が通らないポケモンに対してマニューラが有効打を持てる事が多く、バクフーンよりSが速いと弱点をつけば落とせる可能性がかなり高いぐらいの火力も備えている。フェイントは全体的に全体技の依存度が高い事やマリルリが積んでからの確実に狩っておきたいポケモンをフェイントと合わせて守るを許さない狙い

余談ですが、つららおとしマニューラを採用している類人猿が多くて、考えが浅すぎて驚いている。悪い意味で

 

マリルリ@オボンの実  意地HA

アクアジェット のしかかり 腹太鼓 守る

太鼓前提のマリルリなので、じゃれつくではなくのしかかり。じゃれつくを選択したい相手には大体他の面子で大丈夫そうというのもある。のしかかりを採用することで小さくなるに対しても対策する事ができている

 

バクフーン@木炭  臆病CS

噴火 火炎放射 めざめるパワー地面 守る

体力が削れた時のために炎技をもう1つ採用。残り1枠にはバクフーンミラーを想定してめざ地。かなり適当に決めた感はかなりある。

 

バリヤードゴツゴツメット 図太いHB

この指とまれ ワイドガード マジカルシャイン よこどり

マリルリはともかくバクフーンのような高火力持ちを通すためには相手より上をとる必要性があり、追い風をされると負けに直結するのでよこどりを採用。あまり積極的に使いたい技ではない

 

ユキノオー@こだわりスカーフ  臆病CS

吹雪 エナジーボール 絶対零度 岩雪崩

隠れ積みパターン。マリルリが腹太鼓をする場合の多い場面は猫だまし、又はこの指とまれだが、相手のポケモンが両方とも削られていて吹雪圏内になっている場合は、ユキノオーが吹雪、マリルリが太鼓選択という事もできる。よって、より多くの削れたポケモンを縛る事ができるようにスカーフを持たせてSを速くした

 

ロトム@命の珠  臆病CS

10万ボルト 吹雪 よこどり 守る

追い風されたら危ういのでよこどりを採用。脳筋ノオーロトム出しからよこどり成功したら勝ちでしょう

他の技で有用なのは行動回数を確保できるみがわりぐらい

 

 

おまけ  俺にとってのNEW GAME!

ポケモンというクソゲーは辞めて、心機一転していこうと思います。NEW GAME!での社会人なりたての青葉ちゃんのように清々しい気持ちを思い出していこうとね

f:id:usualeveryday:20160726210852j:plain

 

今年から音ゲーをやり始めて、最近、CHUNITHM(チュウニズム)をやり始めたが、衝撃的な出会いがあった

イロドリミドリという女子高生バンドユニットが存在し、キャラクター、曲がブヒ。つまり、とてもブヒだという事である

f:id:usualeveryday:20160726211842j:plain

因みに、一番好みは小仏凪ちゃんです(オタク特有の誰得アピール)

f:id:usualeveryday:20160726212138p:plain

ポケモンとかいうクソゲーをやるよりも、遊びながらブヒれる音ゲーの方が100倍良い事に気付いたのでポケモン辞めます。

当面の目標はひふみ先輩のペットになる事です。ひふみ先輩には笑顔が似合うブヒよ

f:id:usualeveryday:20160726212445j:plain

ひふみ先輩を笑顔にするために頑張るブヒ

 

終われ